クリスマス飾りはワークショップで手作りを子どもと。リースも簡単!


クリスマスの飾り付け準備が始まる季節、でも、手間なく楽しく!が嬉しいです。

クリスマス飾りはワークショップでお手軽準備

クリスマスが近づいてくると、ちらほら、クリスマスイベントの中に、
準備のためのワークショップを見かけます。

本格的なお教室も完成度が魅力的ですが、お小遣い価格で
子どもと気軽に参加できるものは嬉しいです。
アートな気分で想像力や手仕事することは、とてもリフレッシュ時間になります。

手ぶらで、材料の手配なく、後片付けの手間も省けてラクラク。
知識・コツを学べたり、出来上がった作品の飾り甲斐があるなど、満足感もひと際です。

手作りのワークショップをしている施設、公園、緑化センター、地域の公民館や区役所、ハウジング、ホームセンターなどのイベントを要チェックです。
予めに申し込みがある場合などは、締切の確認もお忘れなく。

クリスマス飾りを手作り、子どもと楽しい一時を

●松ぼっくりを使ったミニクリスマス飾り 12/20・21 午前10時30分~正午、午後1時~午後3時 
クリスマスオーナメントつくり  12/23
東山動植物園 植物会館1F展示室 ⇒http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/xmas_newyear_festival/2015-2016/index.html

●冬の玄関先は、花も少なく寂しくなりますが、寄せ植えやフラワーアレンジメントで華やかさをプラス。
玄関の出入りで、気忙しい年末の気分もアップします。
サンテパルクたはら ⇒http://www.santepark.com/taiken/index.html#eco

●自然木を使ったトナカイ作り
エコパルなごや(名古屋市中区栄一丁目23-13 伏見ライフプラザ13階)
12/13(日)午前11:20~11:50 午後1:20~1:50 先着各20人
℡:052-223-1066
500円 受付11/11(水)午前9:30~

自然木の作品たち、モリコロパーク・もりの学舎や、庄内緑地公園などで出会ったことがあるのでは?
実は、もくもく楽舎で、いつでも会えるのです。
もくもく楽舎 ⇒http://setoshi.com/mokumokurakusha/mokumoku.html 

●ジェルキャンドル(11/22・23・24・12/20・21のみ1200円~)や粘土キャンドル(600円)、ミニツリーペイント(600円~)、
北欧の妖精「ニッセ」(500円)やクリスマスリース(1000円)と盛り沢山!
デンパークのウインターフェスティバル ⇒http://denpark.jp/image/2014huyu.pdf

●「クリスマスオーナメント」づくり 12/12(土) 10:00~  定員100名  無料(事前申込制)
一宮市民会館1階大会議室 ⇒http://www.ichinomiya.hall-info.jp/pc/ichinomiya_event/

●まつぼっくりツリーをつくろう 12/19(土) 10:00~12:00 13:00~15:00   無料
江南市民文化会館 ⇒http://www.kounanshimin.jp/pdf/151219.pdf

●クリスマスツリー・キャンドルをつくろう 12/19(土)10:00~12:30 14:00~16:30
 各16名(小5~中3)500円
週末ワークショップ詳細 ⇒http://www.tcmit.org/wp-content/uploads/2015_11-12WS.pdf
トヨタ産業技術記念博物館 申込み  ⇒http://www.tcmit.org/event/workshop.html

●「ちぎり絵」でサンタクロース&クリスマス
サンタさんを飾った苔玉作り
クリスマスでナプキンアート
粘土でクリスマス雑貨作り
クリスマスアロマキャンドル作り
クリスマスツリーのパステル絵
クリスマスの図案をグラスアート
リースにプリザをアレンジメント
詳細はチラシから ⇒http://kisosansenkoen.jp/~aqua/pdf/1511event.pdf
アクアワールド水郷パークセンター ⇒http://kisosansenkoen.jp/

●特別教室「ぼくのわたしのクリスマス」 11/21日(土)~12/25日(金)
期間中随時開催  100円~
各教室でオリジナルのクリスマスグッズを作ります 。
どなたでも制作できます。(小学校3年生以下は保護者同伴)
おかざき世界子ども美術博物館 ⇒http://www.city.okazaki.aichi.jp/300/305/p019164.html

●「職人さんと楽しく土遊び」 ツリー  100円 小学1年生以上
「職人さんとノベルティ体験」 サンタ  200円 小学1年生以上
「職人さんと上絵付け体験」 シーズンプレート【ベル or ツリー】  500円 小学3年生以上
11月14日(土)から12月23日(水・祝)までの土・日曜日と祝日
ノベルティ・こども創造館 ⇒http://www.city.seto.aichi.jp/docs/2010111001131/

●・ウインタースタンド(500円)
・まつぼっくりのツリー(500円)
・木のツリー (700円)
11/21(土)・23(祝) 10:00~16:00
・ビーズフラワーミニツリー(500円)
・ミサンガブレス(500円)
11/22(日)

グリーンピア春日井 ⇒http://www.spofure-kasugai.or.jp/greenpia/event.html


クリスマス飾りのリースも簡単

●クリスマスリース 11/28〜11/29 10:00〜16:00 各日30名 500円
愛知こどもの国 わくわく工房 ⇒http://www.kodomo-aichi.jp/wakuwaku/entry-421.html

●クリスマスリース作り12月6日(土)、7日 (日)15:00~なくなり次第終了(各日100個) 500円
3D立体クリスマスカード作り
木曽三川公園センター ⇒http://kisosansenkoen.jp/~center/mkisosansenevent_winter.html

●クリスマスリース 800円
クリスマスオーナメント 500円
クリスマスフリー工作 300円
佐布里公園 梅の館 ⇒http://www.medias.ne.jp/~umehouse/event27-11/event27-11-2.html

●クリスマスリース作り(500円)12/23(金)10時、13時、15時、各回 5組 計15組
要予約12月4日(日)午前8時30分~
モリコロパークのクリスマス会 ⇒http://blog.goo.ne.jp/moricoro_park/e/a3f03730fec6cf1b14b1a3a7c6fc86a9

●ブドウのつるでクリスマスリース作り 12/6(日)午前10時~11時30分 20人  1000円
東谷山フルーツパークHP ⇒http://www.fruitpark.org/
要予約 ⇒https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/n/event_detail.php?id=151505&m=3&c1=01&c2=&k=&a=&b=000004&s=place&s1=all

●木の実のクリスマスリース 11/22(土)14 時~15時 定員:30 名 参加費:無料
 ビーズでクリスマスリースをつくろう 12/19(土) 11 時~ 12 時 14 時~ 15 時 定員:各 30 名 100 円
生命の海科学館 ⇒http://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/show-workshop.html

●ステンドグラス風リース 12/12(土)10:00~  11:00~ 各6組(4歳~小3)700円
アートハウスあいちの体験教室 ⇒http://aha-art.net/images2/1212-1day.jpg
アートハウスあいち ⇒http://aha-art.net/

おわりに

子どもの作品の感性や手際がとっても面白かったり、色々な観察もできるというメリットもありました。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

梅 藤 あじさいまつり かざはやの里のお花見は見ごたえたっぷり
ハロウィンの帽子100均にうっとり~、グッズも飾り付けもプチプライス
父の日の子供からのプレゼント・手作り?メッセージが楽しみに・・・
ピアノ発表会の服選びで男の子なら、ネクタイや靴の小物類に注目!
お月見 2015年の日と、愛知のイベントお月見どろぼうや竹とうろうまつり
長野県箕輪町 赤そばの里の見頃チェック、駐車場や食べるところは?
一宮の桜祭りは見所+バーベキュー+138タワーのイベント楽しさ満喫
半田市彼岸花の開花状況、駐車場とごんの秋まつりのお出かけメモ
あしかがフラワーパークの大藤、名所日本一の見頃やアクセス、夢世界
お月見の時期だからこそ絵本、本、写真が響く
五条川の桜祭り、岩倉・大口町のお花見は屋台ぎっしり賑やか楽し♪
ふじの回廊 愛知県豊田市の藤まつり 開花時期や周辺観光スポットは
春休みの無料イベント ロボットフェスタへ子供とお出かけ新体験!!
東別院のてづくり朝市の賑やかお散歩、駐車場や人気のお店の様子
七夕って何かな?子供と一緒の楽しみ方、とレシピなど

Menu

HOME

TOP