竹田城跡の雲海の時期とアクセス、立雲峡のお出かけメモ

紅葉の時期、竹田城は相変わらずの人気の様ですね。
一度は見て見たい!と思う絶景へのお出かけは・・・。

竹田城跡で雲海に囲まれるには

雲海が出る時期は、9月下旬〜4月上旬で、
もっとも濃い雲海が出やすい時期は11月下旬〜12月上旬

時間は明け方から午前8時頃まで。

昼の間に暖められた空気が夜になると冷やされ、川の水温よりも低くなると川の水から蒸発霧が発生し、
その霧が山の間の低い部分にたまり、標高の高い部分から見ると雲海として見えるということです。
日中雲のない晴天の時、夜間は特に冷え込むので霧が発生しやすくなります。

雲海が出る条件は
・湿度が高い
・よく晴れている
・朝方と日中の気温の差が大きい
・風が弱い

などだそうです。

前日深夜の播但連絡道路(高速道路)但馬南部の濃霧注意報や、「霧注意」の表示が出ていれば雲海が出る可能性が高く、
3日以内に雨が降ったなども目安になるようです。
雲海に出会う確率をあげるための参考になります。

お出かけの際には、
・懐中電灯
・雨合羽
・防寒具
・歩きやすい靴

は必須ということも要チェックです。

国史跡 竹田城跡
「虎臥城(とらふすじょう・こがじょう)」

見学時間 30~60分
観覧料 500円(中学生以下 無料)
徴収時間 9月19日~12月10日   4時~17時

※12/11日~3/19日まで入山が禁止

早朝雲海の竹田城へのアクセス

《電車の場合》

【JR山陰本線/JR福知山線をご利用の場合】
 ▼「JR和田山駅」でJR播但線に乗り換え(※特急はまかぜ号は、大阪駅から乗り換え無しで竹田駅に停車:平成27年3月20日(金)~11月30日(月)平日含む毎日)
    ↓  (7分)
 ▼「JR竹田駅」下車

【JR山陽本線、新幹線をご利用の場合】
 ▼「JR姫路駅」でJR播但線へ乗り換え
    ↓  (約50分)
 ▼「JR寺前駅」で「和田山行き列車」へ乗り換え
    ↓  (約45分)
 ▼「JR竹田駅」で下車

※早朝雲海を見る予定なら、前日に到着・竹田駅付近に宿泊して早朝に出発です。

《車の場合》
(和田山ICまでの詳しいルートは朝来市のサイトにて)

和田山IC下車

▼「和田山インター前交差点」を左折
↓(1km南下)
▼2つ目の信号「加都交差点」を右折
↓(2km。途中、円山川→線路→竹田小学校横を通過)
▼播但連絡道路の高架(虎臥城大橋)をくぐって、すぐ左折(大きな看板あり)
↓(700m)
山城の郷(一般車両はここまでしか乗入できません)
↓(1.4km、徒歩で20分程)
中腹駐車場
↓(700m、急な坂を歩いて登ること20分程)
竹田城跡

和田山IC下車

▼「イオン和田山店」住所:朝来市和田山町枚田岡774
24時間開放されている無料のイオン駐車場を利用
「竹田城早朝雲海バス」に乗り換え山城の郷

「竹田城早朝雲海バス」
平成27年9月19日(土)~12月6日(日)までの土日祝日
イオン和田山店(臨時駐車場)と山城の郷の往復
午前4時00分~午前9時20分(20分間隔で運行)
片道500円(小人・身障者250円)

タクシー
要予約で、5時から山城の郷までの運行。
雲海を過ぎる頃の午前8時以降より、山城の郷から先の中腹の乗降場(約20分)まで乗車可能。

「天空バス(毎日運行)」
雲海を過ぎる頃の午前8時以降は、山城の郷から先の中腹の乗降場まで行けます。

徒歩竹田駅前 登山口からから竹田城へ(約40分)という場合、
暗い早朝の山道というリスクがクリアできる方は、挑戦するようです。

お出かけ前に、
詳しい内容や地図、
竹田城の状態や天候の状況により変更があることも念頭に、確認が賢明です。

⇒和田山町観光協会サイト

⇒朝来市のサイト

⇒山城の郷(9:00~16:00)
但馬牛のメニューがあるレストランやお土産売り場、広い駐車場がある。


竹田城の向かい合わせ立雲峡

よく目にする風景、雲海に浮かぶ竹田城の全容が見られるのは、川を挟んで向かいの立雲峡からです。
竹田城の入山禁止期間、立雲峡は冬も登山は可能なので、雪景色の竹田城を見ることも可能。
ただ、眺めのいい第一展望台まで登ることは大変なようで、冬場は注意と装備がいっそう必要です。
通常でも、砂利など滑りやすい帰り道のため、杖などがあった方が良いくらいなようです。

【アクセス】
▼北近畿豊岡自動車道・播但連絡道路和田山ICを降りて左折
  ↓ (国道312号線を姫路方面へ南下)
▼4つ目の信号(「竹田交差点」・左に「和田山医療センター」)を左折 ※立雲峡の看板あり
  ↓
▼約1km直進すると、右側に立雲峡の看板あり
  ↓
▼立雲峡の看板を右折
  ↓ (細い山道を約1km、大型バス通行不可)
▼立雲峡 駐車場 (駐車場は24時間開放)
  ※桜まつりの時期(4月頃)のみ有料 [普通車:300円、バス1000円]   ※和田山ICから立雲峡まで車で約10分

駐車場
↓徒歩5分

第三展望台
↓徒歩20分

第二展望台
↓徒歩30分

第一展望台
⇒立雲峡
★竹田城周辺の観光を探す★

まとめ

少々苦労を伴いますが、貴重な体験が得られそうです。
急激な観光の増加で劣化の心配も顕著のようですので、
マナー・ルールにも注意を払いつつ感動のお出かけを楽しみたいですね。

☆じゃらんで探す~遊び・体験の予約も!☆

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

蓮の花の見頃や時間は?愛知、岐阜の名所が集まる木曽三川沿いお花見
ボルダリング愛知の施設探し・キッズも大好き・住宅まで楽しく!
バーベキューの炭火の起こし方 、消し方、レシピのメモ
ゆのくにの森の体験!世代の境無く遊ぶ伝統工芸村、石川県へ
洞窟と鍾乳洞の観光から洞窟探検(ケイビング)、自由研究まで!
茶臼山高原でカヌー体験、色々な遊びを楽しんで、食べ物も美味しく!
箕輪町赤そばの里の周辺観光スポット、子どもと健康的に気分転換◎
茶臼山の紅葉と秋のドキドキ・イベント、コテージだったら
やなでつかみ取りに心躍る愛知・川遊びやバーベキューも!!
ちこり村の工場見学と営業時間 栗きんとん体験や自由研究のテーマも
足助の川でバーベキュー、コテージで星空!体験がいっぱい香嵐渓
水遊びと子どもの関係は?お家で、おもちゃで、季節を感じよう!
海水浴の持ち物リスト・家族でお出かけ・テントも食べ物も!
雨でも大満足!!みえこどもの城のボルダリング、プラネタリウム
西尾市ふれあい広場 ホワイトウェイブ21のプールの休日

Menu

HOME

TOP