半田市彼岸花の開花状況、駐車場とごんの秋まつりのお出かけメモ

ごんぎつねの里、半田市岩滑(やなべ)地区を流れる矢勝川の堤に
9月下旬から10月上旬見られる見事な光景。
約2キロに300万本の彼岸花は迫力があり美しく、夢心地のお散歩コースです。

半田市、彼岸花の開花状況


彼岸花の咲き誇る矢勝川堤は、
常福院の裏手にある高田橋から西の方角の弘法橋まで2km(30分)程の散歩道です。

半田口駅→(170m・4分)→生家→(440m・5分)→ででむし広場→(900m・15分)→彼岸花案内所(開花時期のみ開設)→(520m・8分)→弘法橋→(720m・11分)→新美南吉記念館

広い範囲なので場所によって差はあるものの、
ちょうど“ごんの秋まつり”2015年9月19日(土)〜10月4日(日)は
開催スタートにぴったり見ごろのようです。

コスモスも咲いていて、やわらぎます。

半田市、彼岸花の駐車場とアクセス

新美南吉記念館駐車場  無料

期間中(9月19日〜10月4日)の
平日・・・通常通り開放(駐車台数が少ないため、満車状態が続く可能性有り)

土日祝日のみ・・・アイプラザ半田(半田市東洋町1-8)の駐車場から
無料周遊バスが運行されます。

無料周遊バスの運行>
バスのりば     始発    終発
アイプラザ半田  9時30分  16時00分
新美南吉記念館  10時30分   17時30分

※原則として30分間隔で運行し、花の最盛期には増発します。
※アイプラザ半田から新美南吉記念館までの移動時間は15〜20分ほど。
※帰路(南吉記念館→アイプラザ)の途中で半田赤レンガ建物(半田市榎下町8番地)にも停まります。

●新美南吉記念館周辺の有料民間駐車場
マリモファーム臨時有料駐車場(120台)
権現山の西にあるマリモファームが有料駐車場を開設。
・期間 2015年9月19日(土)〜10月4日(日) 8時〜17時
・料金 1回 500円
・場所 マリモファーム(知多郡阿久比町植大東矢勝7-1) TEL0569-49-2117
※マリモファームから彼岸花が咲く矢勝川(弘法橋)まで270m、そこから新美南吉記念館までは川沿いに歩いて530mです。

定額タクシーについて●

ごんの秋まつり期間中、名鉄知多半田駅駅前ロータリーから新美南吉記念館までのタクシー運賃が定額となります。
何人かで利用すれば便利でお得。

・期間 2015年9月19日(土)〜10月4日(日)
・料金 名鉄知多半田駅駅前ロータリー〜新美南吉記念館 
     片道1000円 (通常1300円程度)
・タクシー 名鉄知多タクシー 電話0569-37-1112
      安全タクシー   電話0569-21-0685
      サンレータクシー 電話0569-37-1122

アクセス
●自家用車 名古屋高速道路・知多半島道路
名古屋方面~(半田中央IC)~半田市街(約40分)

●名鉄 河和行き・内海行き
名古屋駅~知多半田駅(急行約35分)

●JR東海 武豊行き
名古屋駅~半田駅(直通 約35分)
大府駅~半田駅(約20分)

!!!とても混み、周遊バスも満席のようですが、夕方に近づくにつれて治まってきます。
新美南吉記念館駐車場も17:30までですが、閉鎖までの空き状況次第、祝日でも駐車可能となっていました。


★半田市周辺の観光を探す/楽天たびノート★


半田市の彼岸花とごんの秋まつり

開催期間:2015年9月19日(土)〜10月4日(日)
場所:新美南吉記念館周辺
問い合わせ:半田市観光協会 TEL:0569-32-3264
詳しくは⇒ http://www.handa-kankou.com/news_wss20a/news.php?DCILST=dc-02-00&NIDLST=if-222308-151346-1176

主なイベント
南吉童話街頭紙芝居屋さん(期間中の土日、祝日)
      ・10時30分〜11時30分 
      ・13時30分〜14時30分
場所:新美南吉記念館芝生広場・お休み処 ほか

彼岸花の街「結婚式と花嫁行列」 9月23日(祝・水)14時30分〜
  場所:岩滑八幡社、矢勝川堤
  
お休み処 (期間中)
  休憩スペースのほか、お土産や地元産物の販売などを行います。
場所:新美南吉記念館北側広場


【新美南吉記念館でのイベント】
新美南吉記念館終戦70周年記念特別展「ひろったラッパはどうなった?」
10月25日(日)まで  観覧料:高校生以上210円(常設展と共通)
 
ごんの移動ゆうえんち ※雨天中止 9月26日(土)・27日(日)10時〜16時
・あおぞら図書館(南吉童話を気軽に読むことができます)無料、カフェ利用は実費
・ごんのめいろ村(段ボール遊具と迷路が楽しめます)参加費:100円
・各種ワークショップ(有料)
場所:芝生広場 ほか

ガイドと朗読付き彼岸花ウォーク 9月22日(祝)・27日(日)
彼岸花が咲く南吉のふるさとをガイドボランティア「南吉案内人」と共に歩きます。途中、南吉童話お話の会「でんでんむし」による南吉作品の朗読も聴きます。
行程:名鉄半田口駅10時5分集合→南吉生家→八幡社→離れの家跡→常福院→光蓮寺→岩滑小学校→矢勝川堤→新美南吉記念館 12時解散予定(約2.1?)
各回15名(先着順)定員
参加費:無料
申込み:9月5日(土)9時30分から電話または窓口へ
※半田口駅付近に駐車場はありません。

あつまろうみんなの南吉展 9月19日(土)〜10月4日(日)※最終日は17時まで
南吉文学碑の拓本や南吉ゆかりの風景を描いた木版画を展示します。

拓本・木版画体験コーナー 9月23日(水)・26日(土)・27日(日)10時〜15時
※23日は拓本のみ
※各日とも材料がなくなり次第終了します。
参加費:無料
協力:半田市拓本研究会・半田木版画同好会

【秋まつり期間中の関連イベント】
ごんの秋まつりフォトコンテスト 募集期間:9月19日(土)〜10月23日(金)
秋まつり期間中、撮影した写真を募集します。
申込み・問合せ 半田市観光協会へ 電話32−3264

○赤レンガアートウィーク 9月19日(土)〜23日(水祝)
  詳細は⇒ http://handa-akarenga.jp/topics/detail_33.html

〇半田赤レンガマルシェ
 9月27日(日) 9時〜15時
産地直結の新鮮食材・地産地消のFOOD・知多半島の作家たちのアートやクラフトの販売、
ものづくり体験・ワークショップ
場所:芝生広場、クラブハウス
  
 
アイプラザ半田上映会 9月22日(祝・火)/11時〜11時30分 14時〜14時30分
「おぢいさんのランプ」上映 無料
会場:講堂

JRさわやかウォーキング 9月20日(日)
問合せ:JR東海テレフォンセンター 電話050-3772-3910

名鉄ハイキング 9月23日(祝・水)
問合せ:名古屋鉄道営業部 電話052-825-3111

おわりに

子供も大人も目に焼き付く光景、
季節も風景も童話の世界も融合された、
心地よいお散歩を楽しめるお出かけになります。

※南吉記念館前の和食屋さんをコメントで教えて頂きました。
とても美味しかったそうです。
旬彩美食てん

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • 18年9月16日彼岸花開花中でした(o^^o)
    南吉記念館前の新しい和食さん“てん”
    美味しかったです(//∇//)

    by 山田浩司 2018年9月18日 10:55 AM

    • 今年もボチボチ見頃のようですね。
      美味しそうな和食屋さんも寄ってみたいです!
      コメント&ご紹介有難うございます♪

      by あるん 2018年9月18日 12:33 PM

コメントを残す




関連記事

初詣の時期は年末でも!神社の参拝方法も確認!良い年越しを
除夜の鐘でご利益♪愛知でつけるところをチェック!
明治村は紅葉もライトアップもクリスマスも雰囲気しっとりクラシカル
クリスマスの飾り付けの部屋は100均や手作りでお金をかけなくても☆
あしかがフラワーパークの大藤、名所日本一の見頃やアクセス、夢世界
プラスチックコップはラッピングに工作に☆ハロウィンパーティー準備
いなべ市梅林公園梅まつりの開花状況や駐車場、鮮やかな春を見に!
江南 曼陀羅寺の藤まつり、屋台やアクセス、シャトルバスの情報など
七夕って何かな?子供と一緒の楽しみ方、とレシピなど
松平郷 高月院は花の名所、あじさいの頃のお出かけ状況アクセスなど
一宮の桜祭りは見所+バーベキュー+138タワーのイベント楽しさ満喫
ひな祭りのイベントやワークショップで和の美しさに触れる・愛知周辺
ハロウィンは子供と手作りを楽しむ!光る杖や魔女のホウキの作り方
花火大会の選び方、大迫力・三尺玉って?見られるところをチェック
ハロウィンをシール ネイルやボディシールで簡単に、フォトまでも!

Menu

HOME

TOP