お月見 2015年の日と、愛知のイベントお月見どろぼうや竹とうろうまつり


お月見の時期間近、
楽しみ方色々ですが、楽しそうなお出かけも気になります。

お月見 2015年はいつでしょう?

お月見は、2回セットで楽しむ行事だったって知りませんでした。
一方のみだと片見月といって縁起がよくないということで、
両日の月見を楽しむことが望ましいという説があるそう。

1回目は、中国の習慣の影響をうけた、
「中秋の名月」、「十五夜」、「芋名月」といわれる、
旧暦(太陰太陽暦)の8月15日に行われるもの。

2回目は、日本独自の習慣により、
「十三夜」、「後の月」、「栗名月」といわれ、
旧暦(太陰太陽暦)の9月13日に行われるもの。

なお、毎年、実際に満月が見られる日とは少々ずれがあるそうです。

2015年は、それぞれ、

1回目が9月27日(日)・・・実際の満月は28日
2回目が10月25日(日)・・・実際の満月は27日

このため、お月見行事を2回にわたって行うイベントもあります。

愛知お月見のイベントのメモ

・熱田神宮 観月会  名月を仰ぎ見ながら
祈祷殿にて、幽玄の世界に惹き込まれるかのような、演奏が披露される。
 第1部 生田流筝曲松ヶ枝会による琴と尺八の演奏
 第2部 熱田神宮桐竹会と当神宮職員による神楽・雅楽の演奏
9月26日(土) 18:00~20:30
祈祷殿長床     拝観無料

熱田神宮文化殿
〒456-8585
名古屋市熱田区神宮一丁目一番一号
TEL:(052)-671-0852
(月~日 8:30~16:30受付)
名鉄 神宮前駅下車 徒歩3分
駐車場合計台数 約400台
東門駐車場 約300台
西門駐車場 約40台
南門駐車場 約60台  
http://atsutajingu.or.jp/contact/

・八事(やごと)興正寺の観月会(かんげつえ)
9月27日
境内に竹筒キャンドル、燈籠が灯り、
五重塔が開扉、演奏会、茶会、屋台などが楽しめる。

〒466-0825 名古屋市昭和区八事本町78番地
地下鉄鶴舞線・名城線「八事駅」下車、1番出口徒歩3分
0120-8510-78
http://www.koushoji.or.jp/

・白鳥庭園  秋露祭 観月茶会(しゅうろさい かんげつちゃかい)
25日から27日(9:00~21:00 )、中秋の名月を愛でる特別な茶会が開かれる。
大人300円、高齢者(名古屋市内在住65歳以上、敬老手帳提示が必要)100円、中学生以下無料

〒456 – 0036 愛知県名古屋市熱田区熱田西町2-5
地下鉄名城線「神宮西駅」から徒歩10分
白鳥庭園管理事務所 052-681-8928
http://www.shirotori-garden.jp/

こまき信長夢夜会(こまきのぶながゆめやかい)
屋外に設けられた舞台での「薪能」、フラメンコやジャズの演奏を堪能。
ワインやビール、カクテルなどバラエティーに富んだフードの“バルエリア”、
和菓子と洋菓子、コーヒー、ソフトドリンクが味わえる“癒し&スイーツ・カフェエリア”も楽しみなイベント。
9月26日  15:00~22:00

〒485 – 0046 愛知県小牧市堀の内1-1
名鉄「小牧駅」から名鉄バス「小牧市役所前」すぐ、
またはJR「名古屋駅」から名鉄バス(名古屋近郊路線の高速バス)「小牧市役所前」すぐ
小牧市観光協会 0568-39-6123
http://www.city.komaki.aichi.jp/kankou/

「月見のあかり展」 道の駅どんぐりの里いなぶイベント広場周辺
間伐材を利用した「木製ランプシェード」のやさしいあかりと
ミニコンサート&出店がある。
2015/9/20(日) 18:00~
 
豊田市武節町針原22-1
どんぐりの里いなぶ TEL(0565)82-3135
http://dongurinosato.com/blog/2015%E6%9C

松平郷 月見の会  高月院(豊田市松平町)
『高天満月』と、名月を臨める歴史情緒あるお寺で開催されるお月見の会。
落語や音楽も楽しめる。
9月26日(土)18時開場 19時開演(予定)
チケット(前売り)1,500円 ※弁当・お茶付き 先着150名

〒444-2202 愛知県豊田市松平町赤原9−1
松平観光協会 電話番号0565-77-8089
http://www.matsudairagou.jp/about/kogetsuin.html

香嵐渓 月見の会 香嵐渓広場(豊田市足助町/)
AT21(Asuke Tourisum 21倶楽部:足助の21世紀の観光を考える会)の料理人達が腕を振るい、
各地域の特産を使った豪華献立創作料理を披露。
2015/9/28(月)18:00開場18:30開宴(予定)
先着100名、要予約 5,000円
平成27年9月1日9:00から受付開始(電話、FAX)。
先着100名、定員が埋まり次第、受付終了。

〒444-2424 豊田市足助町宮平34-1
足助観光協会 月見の会 係 :0565-62-1272
Fax: 0565-62-0424
http://asuke.info/event/sep/entry-703.html

つくでの森音楽祭 お月見コンサート   新城市リフレッシュセンター(鬼久保ふれあい広場内)
スギテツのクラッシックを遊ぶ、音楽実験室
杉浦哲郎(ピアノ/編曲)・岡田鉄平(ヴァイオリン)・豊橋交響楽団 室内管弦楽メンバー
9月26日(土)18:00
大人 2000円  中高生 1000円
新城市リフレッシュセンター(鬼久保ふれあい広場内)〒441-1413 新城市作手白鳥字鬼久保5番地23

〒441-1692 新城市長篠字下り筬1番地2
新城市教育委員会文化課 0536-32-0648  
チラシ ⇒http://www.city.shinshiro.lg.jp/index.cfm/1,22544,c,html/22544/20150814-092336.pdf


お月見どろぼう

月を掬う 徳川園 観月会
龍仙湖に月見飾りを乗せた和舟を浮かべ、ライトアップ
9月26日(土)・27日(日)「十五夜」観月会、
10月24日(土)・25日(日)「十三夜」観月会
9:30~20:30(各日入園は閉園30分前まで)
入園料300円

ちびっこ「お月見どろぼう」
開催日時:9月27日(日曜日)午後2時~

名古屋市、日進市などに残る風習「お月見どろぼう」を、徳川園に復活。
高級和菓子店協力により提供されたお菓子を、お子様に配布。
※先着300名のお子様に「お月見どろぼう許可証」を配り、
お菓子に引き換える[大曽根口広場]。
お菓子交換は、徳川園ガーデンホール軒先(雨天時は、徳川園ガーデンホール内)。

豆名月にちなんだ豆菓子のプレゼントと特設販売
☆豆菓子特設販売[ショップ葵横]  10月25(日曜日)午前10時 ~午後5時 (※小雨決行)
☆豆菓子プレゼント[大曽根口広場]  10月25日(日曜日)午後5時 から。先着100名。 (※雨天決行)

市バス「徳川新出来」より徒歩3分 JR大曽根駅南口より徒歩10分
徳川園 052-935-8988
http://www.tokugawaen.city.nagoya.jp

お月見 竹とうろうまつり

デンパーク 仲秋のあかり祭(デンパーク ちゅうしゅうのあかりまつり)
約3000本の竹あかりが灯され、キャンドルアーティストによる空間演出が行われるほか、市内園児たちによる2000個以上のペットボトルキャンドルなどが展示される。竹あかりに照らされた幻想的なステージでは、和太鼓のステージや炎を使った大道芸パフォーマンスなどが行われる。
2015年9月19日~23日  9:30~21:00(入園は閉園30分前まで)、竹あかり/点灯18:00

〒446 – 0046 愛知県安城市赤松町梶1
JR東海道本線「安城駅」からあんくるバス「安城更生病院」乗換~「デンパーク」下車、
車は名古屋高速3号大高線「大高IC」から約35分
安城産業文化公園デンパーク 0566-92-7111
http://denpark.jp/

おわりに

秋のお月見と芸術の組み合わせは、心にしっとり語りかけてくれそうです。
身近な感動を身近な人と分かち合いに出かけたいですね。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

除夜の鐘でご利益♪愛知でつけるところをチェック!
東別院のてづくり朝市の賑やかお散歩、駐車場や人気のお店の様子
柏崎花火だけじゃもったいない!!お弁当、お土産、観光の満足メモ
蒲郡花火大会・海水浴と特別席、海の上からも楽しむ
長野県箕輪町 赤そばの里の見頃チェック、駐車場や食べるところは?
父の日の子供からのプレゼント・手作り?メッセージが楽しみに・・・
ホタルの季節とスポットと生息条件をメモ
佐布里池梅まつりの賑わいイベント・開花やアクセス状況の春満喫情報
ハロウィンは仮装で子供とイベントへ?or楽しみ方はお散歩で?in愛知
名古屋市農業センターdelaふぁーむ しだれ梅まつりの開花やお楽しみ
ふじの回廊 愛知県豊田市の藤まつり 開花時期や周辺観光スポットは
いなべ市梅林公園梅まつりの開花状況や駐車場、鮮やかな春を見に!
長野県阿智村花桃の里の花桃まつりや花桃街道の開花状況ワクワク観光
東谷山フルーツパークのしだれ桜のお花見ついで?散策路や釣りも♪
お月見の時期だからこそ絵本、本、写真が響く

Menu

HOME

TOP