あると重宝、ティートゥリーで粉瘤や色々なかゆみのトラブルを殺菌

重宝する精油、上位ランキングにあがる、ティートゥリー。
何かと頼りになる実力いっぱいです。
切らさないように常備しておきたいです。

ティートゥリーで粉瘤退治

厄介な皮膚のできもの、粉瘤(アテローム)。
なんらかの原因で角質物質が皮膚内に蓄積、やがて袋状の壁が成形され、その中に本来排出されるはずの老廃物が溜りおできのようなシコリになる。
老廃物が溜まっていくことで袋が肥大化したり、炎症をおこすと、皮膚科で診察、切除が必要になります。

また、繰り返し、頭部、顔面、背部、それ以外の腹部、指、足指、四肢、外陰部などあらゆる部位に発生することもあり、自分でも、出来始めが分かるようになってきたりします。
小さいものなどは自然治癒してしまったりすることもあり、ティートゥリーの精油が合う場合は、希釈して塗ったりスプレーしたりして治癒を促進させることもできるようです。

ティートゥリーは色々なかゆみに

おでき、しっしん、手湿疹、ヘルペス、水虫、ニキビ、イボ、水イボ、アトピー、あせも、フケ、カンジタ、
蚊、ダニ、ブユ、イラガなどの虫刺され、色々な皮膚のかゆみトラブルに、ティートゥリーを試してみる価値が有りそうです。

・綿棒にとり、直接、患部に塗る。
・希釈して、スプレーする。
ティートゥリーは油性のため、そのままでは水やお湯には混ざりません。
 水溶性のティートゥリーは、水やお湯にすぐ溶けるので、簡単に、そして安全に希釈したティーツリーオイルを使用することが出来ます。

・ホホバオイルや馬油などに垂らして塗る。

※自己責任となりますので、
パッチテストを行い、容量、使いすぎ、目の周りなど敏感な部分への使用を避けるなど気をつけます。

妊娠中やお年寄りの方、その他敏感な体質のの方も要注意です。

効果の分、使用法のミスでアレルギーもあるようなので、慎重に。

ペットでも猫はアロマNGです。

ティートゥリーの殺菌

ティートゥリーオイルは、

雑菌の増殖抑えるという作用により、

傷の殺菌消毒
感染症の予防
不快な臭いの緩和

白血球の力を助け、免疫力をアップ、気分をリフレッシュ

・・・と効果・効用の域は計り知れません。

日常生活の衛生を管理するために、

浴室のカビに、
拭き掃除に、
掃除機やエアコンのフィルターに、

靴や靴箱の消臭殺菌に、
体臭、わきが消臭に、
クローゼット、寝具の消臭に、
ゴミの消臭に、

おむつ、ナプキン、靴下、介護の汚れものなどの浸け置きに、

風邪予防には、
入浴に、
マスク、ハンカチ、ティッシュに一滴、
ディフューザーや、スプレーで、快適、クリーンな空気に、
マウスウォッシュやうがいに、

・・・まだまだたくさん!

風邪のときには大助かり!利用法はコチラ⇒風邪の鼻づまりや喉の痛み、咳がとまらないを楽にする方法は・・・

おわりに

生活の中で、ポイントを押さえて、
上手に活用する、長くつきあっていく、
家庭の快適アイテムとしては優秀且つ、外せないです。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

イボで子供が液体窒素の治療、完治と防止のメモ
子供の嘔吐の原因いろいろ、ケア・対処法や処理の心がけ我が家流
コレ楽し♪手洗いで感染予防、うたって注意点も覚えちゃおう!
日焼けを予防するグッズと 日焼け後の対策、治す食べ物をチェック!
包丁で指を切って血が止まらない!病院に行くまえと行ったあとの対処
ツルムラサキの栄養や効能と食べ方や保存など家族の健康メモ
チョコレートを食べる量25gはどのくらい?カカオポリフェノール量は
指先のささくれ、ガサガサ乾燥手荒れに見つけた対策は食べ物にある?
冬が近づくと増えるささくれを早く治す方法コレが一番のお気に入り♪
爪が剥がれたときの処置や痛みの軽減する保護の仕方や再生までの様子
視力回復 子供でも簡単トレーニングと生活の注意で改善を
ホップの健康効果に注目 栽培やホップを使った料理、アロマのメモ
嘔吐物の処理の仕方 手順のダウンロード 家にあるもので代用なら?
耳のしこりはアテローム?肉芽腫?軟骨にできると・・・?
子どもの紫外線対策、目や、服装から

Menu

HOME

TOP