子供の怪我 病院に行く時~学校の連絡帳の書き方~保険の流れメモ

子供につきものの怪我のうちでも、
病院に行くべきか判断に迷う時があります。
特に時間外だった場合は悩ましい。
また診察で伺っておくポイントや、学校への連絡、
更に保険の手続きがある場合など一通り経験することメモです。

子供の怪我 救急で病院へいく?判断

子供の怪我の程度について、急ぎ病院に行かなければならないかどうか?
という時が度々あります。
ありそうな怪我については、ある程度知識を持っていれば
早く決断をすることができます。
普段から応急処置の仕方や病院のかかり方に目を通しておくと
落ち着いて行動できるのだろうなと思います。

例えば、
指などをぶつけた場合、
腫れ具合をよく見て、みるみる酷くなってきたり
変色してきたり動かせなくなっていたら、骨折しているかもしれないので
早めに受診したほうが良さそう…とか。

診療時間外で、微妙に迷う症状なら
救急の病院に電話で事情を相談すると、
今スグの診療を必要とするか教えていただけたり、
心配なら見てくださったり、早めの診療時間を案内していただけたりします。

住んでいる地域の小児科の医師・看護師につながる
子ども医療電話相談事業 #8000
子供の怪我だけでなく病気においても、
対処のしかた、病院の必要性、病院の紹介などの対応が心強いです。

つながらないことも多々あるので、住んでいる県の
救急医療情報の確認と連絡先などの控えもしておくと安心です。

子供の怪我 病院で聞いておきたいこと

病院で診察を受けたものの、
状態の詳細は説明の詳しい時とそうでないときと差があります。
例えばざっくりと、
“腫れています” “骨折です” “痕が残ります” “変形が残ります”
などで終わってしまうこともあります。

どのような骨折なのか

どのような傷痕や変形が残るのか、
どんな動きに差し障りがでて、どの程度なのか。

家や学校での生活で気をつける事。
どの程度の行動なら大丈夫か、避けた方が良いこと
要注意な状態など。
習い事や部活動、体育、休み時間の過ごし方。
痛み、疲れが軽減する方法。

どのような制限が必要かを明確に把握しておくと
迷いなく行動できて過ごしやすいです。

また、通常なら・・・で良いので、
今後の予想される状況の変化や
痛みとか具合などの軽減していく時期、
通院予定回数など可能な限りで教えて頂いておくと
生活の見通しのたてやすさ、心づもりが違ってきます。

子供の怪我 学校の連絡帳の書き方ポイント

子供が怪我をして病院へかかるとき、
学校をお休みしたり、遅刻したり、早退したり…と
連絡が必要になります。

多くは、連絡帳のやり取りとなりますが
書き方も要点をふまえて伝えられるようにしたいです。

挨拶
・お世話になっております。
・おはようございます。
…など
要件
・昨日、地域の行事で足を痛め腫れが酷い様子ですので病院へ行ってから登校いたします。
・今朝、玄関で頭をぶつけ少し切ってしまいました。病院に行くためお休みいたします。
…など
予定
・病院が終わり次第、3限目くらいには、登校したいと思います。
・詳しくはまたご連絡いたします。
…など
挨拶
・よろしくお願いいたします。
・お手数をおかけします。
…など

その後の連絡は、登校したときや担任の先生からお電話を頂いてお話ししたり、
連絡帳で補足したりすることもあります。

状態
・出血がおさまり、元気にしております。
・松葉杖なのでしばらく登下校は送迎する予定です。
など
過ごし方、気をつける事
・痛みがおさまるまで体育はお休みいたします。
・休み時間も静かに過ごすよう注意がありました。
など
見通し
・2週間ほどで治療が終わるそうです。
・来週から部活も参加出来そうです。
など。

学校の先生もどこに気をつけておくと良いかが分かりやすいと、
指導のお気遣いなど軽減ができるかもしれません。

子供の怪我 保険の連絡が必要な場合も

学校で入る保険「スポーツ振興センター」、子供会などで入っている保険、
怪我をした時の状況によっては保険の対象になります。

学校での怪我なら後日、学校から書類をわたされるので、
病院にお願いして書いていただいたものを
学校に提出します。
後日、学校から口座に振り込み完了されているかの確認お手紙を頂いたら、
金融機関を確認、書類に承認の捺印や書き込みをして提出で完了となります。

学校の部活動などでもよく怪我がおこりますので、
対象になることがちょくちょくあります。

子供会行事などは、怪我をした時点で担当の方に相談しておくとスムーズです。

個人的に入っている保険がある場合は、
約款を見直してみることもお忘れのないように。

おわりに

わが家もトラブルが多い気がしますが、
子供の怪我が尽きないおうちってあります。
頻繁すぎる子どもの怪我慣れで
怪我更新ごとに写真におさめて待ち受け画面も更新されていたり…。
無事に平和に日常を過ごしたいものです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

コレ楽し♪手洗いで感染予防、うたって注意点も覚えちゃおう!
ホップの健康効果に注目 栽培やホップを使った料理、アロマのメモ
風邪の鼻づまりや喉の痛み、咳がとまらないを楽にする方法は・・・
包丁で指を切って血が止まらない!病院に行くまえと行ったあとの対処
イボで子供が液体窒素の治療、完治と防止のメモ
手荒れの指先への対策や体質改善、とりあえず習慣化してみよう!メモ
視力回復 子供でも簡単トレーニングと生活の注意で改善を
嘔吐物の処理の仕方 手順のダウンロード 家にあるもので代用なら?
NHKあさイチのハイカカオチョコレート代謝効果いつ食べるんだっけ?
赤ちゃん・幼児の鼻水、鼻づまりの悩み対処、鼻水吸引器があると…
冬が近づくと増えるささくれを早く治す方法コレが一番のお気に入り♪
指先のささくれ、ガサガサ乾燥手荒れに見つけた対策は食べ物にある?
子どものニキビの治し方 小学生なので皮膚科やお手入れで悪化を防ぐ
あせものかゆみ・炎症を鎮めて、保湿!素早く対処の解決法
爪が剥がれたときの処置や痛みの軽減する保護の仕方や再生までの様子

Menu

HOME

TOP