日記を続けるこどもに夢を叶える力?効果やメリット未来の楽しみまで


新年が近づくにあたり、
何かと心を入れ替えて頑張ろうと思ったりします。
新しく日記もつけることによって
具体的な効果アップが期待できるのでは?という発見です。

日記を続けることから子どもの変化

子どものお友達が小さい頃から毎日、日記をつけています。
幼稚園の同級生で学校が違うため、
時々しか会えないのですが会うたびに成長を感じます。

ある時、お話してくれていた内容の順序の良さ、
テンポの良さ、分かりやすさに感心してしまいました。
元々お喋り上手ではなかった気がして、
思ったのは、日記効果が凄いのでは?ということ。

その子のおうちでは、毎日日記が当たり前になっていて、
書いたことについて親からコメントがつくという
生活をもう何年もしています。

さらに、とても野球が大好きな子で、
練習などの様子や内容についての日記も書いているそう。
こちらは、クラブチームの指導者の方からの助言で
始めたとのこと。

これを数年続けるうちに、すばやく考えをまとめたり
表現がしっかりできるということが身についてきたのではと思われます。
勉強を詰め込むよりも、素晴らしい結果が日記によって
もたらされている事実を目の当たりにしました。

わが家では、夏休みには一言日記を何とか毎日書いていました。
お友達の成長ぶりに何かを感じたのか、子どもは夏休み以外でも
毎日日記を書き始めました。

夏休み日記やクラス提出の日記は学校の先生がこまめにコメントを
書き込んでくださり、楽しく続いておりました。

学年が変わり、提出もなくなり気が抜けたのか少々さぼってしまい・・・。
さぼった部分をそのうち補充するためにと日記帳をあけておいて、
(超お気に入りの日記帳を完璧にしたい拘りのため)
取り敢えず復活した日記をその辺のいらない紙の裏に書きだし・・・
ふと気付くと、そうして机の上に積みあがっていく紙が山盛りに。

毎日日記を書いているのは偉い。
でもその場しのぎが長くなり、いずれ取り組まなくてはの
写経のような作業の宿題を自ら蓄積中。
ちょっとコメントした方が良かったかな、と親も反省中。

子どもは、コミュニケーションがあった方がモチベーションを
保ちやすく長続きするみたいです。
程よいフィードバックで内容や表現力の成長も広がる気がします。

日記の効果 色々な脳が使われる

日記を書くことは、
記憶の整頓をしたり、イメージを沸かせたり。
言葉をチョイスして客観的になって考察したり。

映像やイメージの直感的理解をする右脳、
音や言葉の処理をする左脳、
この両方で理性的、知性的な活動をしている大脳新皮質、

大脳古皮質、大脳旧皮質の本能的な欲求を司る大脳辺縁系、

脳の分野別の各機能をバランスよく使用します。

機能を使わないと衰えることを防止しながら、
応用する力、適応能力、感情をコントロールする力などを表すEQ知数の
精度を上げていくことになります。

人格は、理性的な脳と本能的な脳の働きの関わりやバランスによって
作られているそう。
訓練によって成長させていくことが可能で、出来事の記憶も
肯定的な言葉を加えて再認識と記憶をさせると、
より社会的な活動をうながし報酬の多い結果を招きます。

子どもが日記によって得られるメリットは、
気が付くことだけでもとても沢山あります。

字を覚え、きれいに書く練習になり、
言葉を増やし使いこなす。

反復して記憶の出し入れをすることで、記憶の強化に役立つ。

記憶の整理整頓ができ、情報の順番や組み立て方に
秩序を見いだせるようになり、インプットの仕方が上手になる。

整理された思考に基づいて、
的確な判断力を培う。

安定して落ち着いた考え、
自信を持った積極的な行動、
躊躇なく考えをアウトプットできる力を養う。

考え方を冷静に見つめる作業で、不安や悲しみと向き合い
自分なりの折り合いをつける道を探し出すきっかけとなったり。

コミュニケーションに役立つ情報を増やすことも。

日記には夢を叶える力がある?

少し先のことをこうだったらいいなと希望が叶った事実として
書いたことが本当にのことになるという、引き寄せの法則。
具体的に、でももう完了できたこととして、
潜在意識に刷り込ませるのが効果的だといいます。

メジャーリーグで大活躍中の大谷翔平選手は
子どもの頃に父親と交わしていた交換日記のような野球ノート、
その後、高校時代の監督からの教えで「目標達成シート」を
作成していたそうです。

日記に費やされる脳の働きを考えると、
書くことには夢を叶える力が確実に存在していると思わされます。

子どもがワクワク日記をつけることは、
どれほどの楽しみな将来につながることになるのかと
一緒に夢見るこちらも幸せな気分になれます。

おわりに

日記をつけることがこんなにもメリットが詰まっているとは。
子どもの成長日誌が一年も続かなかったのが残念。
まだ間に合うかな。。。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

町内会の役員の選出、活用テンプレート、防災のヒント
こどものズボンの破れはひっきりなし…簡単な直し方であとちょっと!
節分の折り紙がかわいい!子供とクラフトで飾りつけ、楽しく過ごそう
リフォームで窓をプラスしたい!効果いろいろ!DIYも
入園準備の名前付け入学準備の名前書きは時短家事にも!無駄なし楽々
ピアノ発表会の服選びで男の子なら、ネクタイや靴の小物類に注目!
アレチヌスビトハギ ひっつき虫の取り方 ヌスビトハギとの見わけ方
水やりをペットボトルと100円ショップ活用、自動水やりも手作りで
お風呂のカビにぬりぬり漂白剤、酸素系漂白剤、◎スプレーでゆる落とし
思いつきは唐突でも!小麦粘土を手作りで。保存方法と作品まで。
除湿、電気代と洗濯物の悩み
ケーキスタンド3段 おしゃれな手作り色々 100均の材料での作り方も
高齢者の食事の悩み、病気の症状別にも便利な宅配弁当サービス
誕生日にろうそくを消す意味~立てる本数や再利用どうしてる?
靴の履き間違い責任はどんなお詫びを?対策や防止、防止グッズも

Menu

HOME

TOP