ボルダリング初心者のぞいてみたら?意外な魅力?子どもも一緒に!


ボルダリングって、見かけがきれいでワクワク感あります。
あのカラフルさは、何の根拠もなく、何故だか出来そう!っていう意欲にかられてしまいますよね。

ボルダリングに興味!初心者知識

ロッククライミングの一種で、大きな石ころ(Boulder)をロープや道具を使わずに岩を登るので「ボルダリング(Bouldering)」。

野外の岩場を登るものから、最近は室内でできるクライミングジムで、
2m~4mくらいの比較的低い壁を何もつけずに素手で登ることをボルダリングとを呼ぶそうです。

 

ボルダリングをする人口壁には、
ホールドと呼ばれる手を掛けたり足を掛けたりするのに使うカラフルな人口の岩が設置。
周りには色分けされたテープが貼られており、
登るコースの難易度が色によってわかったり、
同じ形のテープが貼られたホールドだけを利用して登る手順の目印となる。

テープで書かれた
スタートを示す「S」
ゴールを示す「G」

スタートのホールドを両手に持った状態でスタート、
ゴールのホールドに両手をかけるとゴール。

 


ボルダリングの魅力

初心者から上級者までコースが細かくセッティングされていて、
自己判断の確実さと達成感がプチ成功という形で、繰り返し味わえること。

全身を使って、集中しなければならない環境、個人の意志が鍛えられる。
もちろん、全身の柔軟な筋力と、バランス感覚も。

爪を短くしておくことと靴下の準備だけで、レンタルで気軽に始められる。

始動前の十分なストレッチ、始動後のアイシングの注意以外、ルールの難かしさがない。

無心で集中できて、取り組みやすさ満点です。

ボルダリングと子ども

安全性の高くなったボルダリングでは、
女性や高齢者の方も楽しむスポーツとなり、競技人口も施設も急増中。

雨の日に、楽しく身体を使えるのも親子共に助かります。

精神面においても子どもの成長に良さそうでもあり、チャレンジしたくなる条件が揃っています。

こちらの記事もどうぞ⇒ボルダリング愛知の施設探し

おわりに

思った以上に、身近でハードルが低そうです。
もし、本格的に!っとなっても
ならなくても、
定番お出かけリストに入りそうです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

黄金色の町、祖父江町の銀杏祭り・ライトアップ2015・駐車場のメモ
茶臼山高原でカヌー体験、色々な遊びを楽しんで、食べ物も美味しく!
ガッタンゴーって飛騨の紅葉も温泉も込々に楽しめるスポットなんだ
四季桜と紅葉、まるで錦の織物!小原開花情報と気になる渋滞
子供と楽しい公園!おススメ佐布里公園・バーベキュー&ワークショップ
潮干狩り・磯遊び 愛知県の島々はゴールデンウィークも渡船で爽快!
洞窟と鍾乳洞の観光から洞窟探検(ケイビング)、自由研究まで!
ゆのくにの森の体験!世代の境無く遊ぶ伝統工芸村、石川県へ
やなでつかみ取りに心躍る愛知・川遊びやバーベキューも!!
サイクリングの楽しめる公園・体力づくり&ダイエットと脳の活性化!
小幡緑地公園 西園は遊具と自然で子どもに人気 駐車場の混雑は?
バーベキューの炭火の起こし方 、消し方、レシピのメモ
竹馬の乗り方とコツを知って、練習も、作り方も楽しい遊びに!
ボウリング初心者のとりあえずルールやマナーとコツの一夜漬けメモ
釣りの初心者でも子供と楽しめるサビキ、ファミリーでチャレンジ

Menu

HOME

TOP