日焼けを予防するグッズと 日焼け後の対策、治す食べ物をチェック!


 毎年、新鮮なアイテムが出てくる、日焼け予防グッズ。
快適なものが一番ですが、楽しいものも話題に良いですね。

チェック!日焼けを予防するグッズ

☆外出時に使う紫外線対策グッズ

・サングラス
紫外線から目を守るのために、サングラス・UVメガネ、コンタクト。子供用のものや赤ちゃん用のものまであります。

・はおりもの
UVカット加工された、パーカー、カーディガン、ワンピースなど外出時にさっと着用できるものが便利。

・帽子、サンバイザー、フェースマスク
つば広のもの、携帯しやすいもの、髪や頭皮もダメージを受けるため頭をすっぽり覆うタイで、用途に合わせて。
麦わら帽子は本来、ムレずにUVカットできる優秀アイテム。

・日傘
晴雨兼用が便利、2・3人避難できる大きな物、レースの穴あきはNG。

・アームカバー
長時間車の運転をする際のマストアイテムで、デザインも多様化、素材も、メッシュ素材で通気性のよいものや、麻が織り込まれ清涼感のあるもの、水に入っても大丈夫なものなど、さまざま。
指先の一部分だけが穴あきでスマホ対応が便利。

・ネックカバー、ストール
外出時にはサッと巻けてコンパクトにしまえるストールは1本あると重宝。ネックカバーも、目の下からすっぽり覆うものや顔全体を覆うもの、冷感素材のものなど、用途が広がる。

☆その他

・UVカットフィルム
車や家の窓に張るだけで、簡単に紫外線対策

・UVカットスプレー
服や帽子、日傘などに、手軽に使えてとても便利。髪やメイクの上から使うタイプのものも、白残りしない、ウォータープルーフタイプで長持ちするなど、使いやすく多機能に進化中。

・カーテンなど
UVカットのカーテン、ブラインド、シェード、スクリーンなどなど、風は通しながらも紫外線はカット

車や家の窓に張るだけで、簡単に紫外線対策できる優れもの。

日焼け後の対策

 日焼けを気にしていても、日焼け止めクリーム自体忘れたり、塗り忘れ、塗り直し出来ず・・・など、
帰宅後大ショック!なんて時には・・・。

1、やけど状態なので、まずは、冷やすことをします。シャワー、冷やしタオルなどで、ほてりを押さえましょう。

2、乾燥状態に水分を与えるため、シンプルな化粧水などでたっぷりと保湿しましょう。

3、水分の蒸発を防ぐため、刺激の少ない油分、クリームなどで蓋をしましょう。

 軽い日焼けなら、この後、美白ケアへステップアップしますが、
水ぶくれなどが治まらないようなら、
冷やし続けながら皮膚科を受診、または、薬局にある市販のお薬も効くようです。


日焼けを治す食べ物

皮膚をきれいにするために、良いからだへと整えます。

☆ビタミンⅭ
肌の産生に必要なビタミン。ビタミンⅭは、かんきつ類をはじめとした果物、アブラナ科のブロッコリーや小松菜などの緑の多い野菜、じゃがいもに多く含まれる。

 ☆ビタミンA
肌や目の粘膜の新陳代謝を促して、正常化するビタミン乳製品、レバー、ホウレンソウやカボチャなどの緑黄色野菜に含まれる。

 ☆ビタミンB2、B6
皮膚のタンパク質や脂質の生成に関わるビタミン。牛乳、鶏肉、サバ、イワシ、大豆や納豆に含まれる。

 ☆ビタミンE
肌に潤いを与えて、紫外線による活性酸素を除去するビタミン。アーモンドや落花生の豆類、イワシ、ハマチなどの魚、緑黄色野菜に含まれる。

 ☆亜鉛
皮膚の産生を促すミネラル。牡蠣や貝類、牛肉や豚肉のレバー、卵黄に多く含まれる。

 ☆コラーゲン
肌の弾力をつかさどるコラーゲンも紫外線により損傷しているので、摂りたい成分です。コラーゲンはマシュマロやデザートのゼリーや鳥肉に含まれる。

まとめ

いまのうちにチェックしないと、怒涛の夏がやってくる。。。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

子供がお口ぽか~んと開くクセ、原因や治す簡単トレーニングのメモ
NHKあさイチのハイカカオチョコレート代謝効果いつ食べるんだっけ?
子供の嘔吐の原因いろいろ、ケア・対処法や処理の心がけ我が家流
冬が近づくと増えるささくれを早く治す方法コレが一番のお気に入り♪
あると重宝、ティートゥリーで粉瘤や色々なかゆみのトラブルを殺菌
子供の怪我 病院に行く時~学校の連絡帳の書き方~保険の流れメモ
コレ楽し♪手洗いで感染予防、うたって注意点も覚えちゃおう!
気になる頭皮の臭いの原因・応急処置と解消の方法のメモ
嘔吐物の処理の仕方 手順のダウンロード 家にあるもので代用なら?
子どものニキビの治し方 小学生なので皮膚科やお手入れで悪化を防ぐ
手荒れの指先への対策や体質改善、とりあえず習慣化してみよう!メモ
風邪の鼻づまりや喉の痛み、咳がとまらないを楽にする方法は・・・
あせものかゆみ・炎症を鎮めて、保湿!素早く対処の解決法
コンタクトレンズ初めての流れとかかった時間 子供の入らない苦戦話
ホップの健康効果に注目 栽培やホップを使った料理、アロマのメモ

Menu

HOME

TOP