ポケットティッシュケース 子ども用の作り方 簡単に!手縫いもOK


ポケットティッシュケース ってなくっても?
と思いがちですが、子どもに持たせるととってもお役立ち品。
気構えなしで作れば、本当に僅かなハギレと短時間で作れるモノ。
こんなんでも通用しちゃうゾ簡単手抜き手作り品、公開です。

ポケットティッシュケースを子どもが持つメリットは?

子どもが自分用ティッシュの出番!という時、
そんなに量がいらないであろうことから、
ミニ・ポケットティッシュを持たせていることが多いですよね。
小さいポケットにもお手てにも、ぴったりコンパクトに納まります。

でも一つ困ったことが…
移動ポケットを利用している時は大丈夫なのですが、
直接ポケットに突っ込んでいると、それはそれは頻繁に、
どこかに捨ててきてしまいます(我が子だけ?)。
遊んでいるうちに、まるごとティッシュがつるりんって
ポケットから落ちてしまうようです。
毎回お名前書くのもありえないですし。

そんな訳で、ミニ・ポケットティッシュケース登場です。
薄い布カバーを一枚被せるだけで大違い、
捨て回数激減です(それでも捨ててくる時も凹)。
落としてきてしまったとしても、お名前つきなので
返品されてくる確率も高く助かります♪

他にも、ゴミ箱が近くにないときに使用済みティッシュを
ケースの中に仕舞ってきます(ちょっと凹)。
直接ポケットに入っているよりは、良いことが。
ポケット確認を忘れてお洗濯してしまったりしても、
粉砕ティッシュ飛び散り事件は被害最小限。
テイッシュカバー内小規模事件で済みます。
普通にティッシュが入ったままの時のうっかりお洗濯も、
湿ったティッシュがケースごとポケットにはいっている状態
なので、取り出して乾かすだけで済みます。
ティッシュはさすがに交換ですが・・・凹。

また、朝のギリギリ身支度の時、移動ポケットが面倒だったりでも、
ハンカチとティッシュケース入りミニ・ポケットティッシュをセットで
引き出しから素早くポッケに突っ込んで出かけていきます。
かさ張らずに遊びの邪魔をしないので、今やこちらの出番しかないです。

こちらの記事もどうぞ♪⇒100均のはぎれ活用で新学期の小物3点

ケースを作る材質としては、ポケットの中で摩擦度合いが高くなることと、
薄めのできるだけボリュームがでない生地が望ましいです。
滑りにくい、
乾きが早い、
目が細かめ(ほつれにくいので)で丈夫、
ハリがある、
一番良いなと思うのは薄めのリネンです。

ミニ・ポケットティッシュケースの作り方、とっても簡単に

きちんとした作り方はさておいて!という、
ツッコミ覚悟の作り方です。

(※薄めのリネンでなく、ガーゼ生地使用時です _(_^_)_ )

1.ハギレの縦横(引っ張ってみて布地のちょっと伸びる方が横)を確かめる。
取り出し口が縦になるように、展開図にしたときの辺の短い方が
生地の縦方向になるよう目安にします。

2.生地をミニ・ポケットティッシュ2個分に
縫い代(長い辺1cm、短い辺2.5cmほど)を足したくらいの大きさに切ります。
(有れば、ピンキング鋏で)

3.長い方の辺にかがりミシンかジグザグミシン、
または手縫いでかがる、
ほつれ止め剤を塗っておくなどして、
端処理をしておきます。

4.短い方の端2辺をそれぞれ三つ折りにして縫います。

5.少し重なった観音開きの要領で中表に折り畳み、
アイロンがけで折り目をつけるか、
或いは、安全ピンなどでとめます。

6.少し重ねた状態で、閉じたい2本の辺を縫います。

7.ポケットティッシュの取り出し口になるところから表にかえします。

8.リッパーなどで4角を整えます。

9.飾りやネームタグなどお好みで加えて完成です。

我が子の入園時のことですが、“バスでないと!!”のきっぱり要求の飾りを
わざわざ買うのも…と思い、ここも手作り、他のグッズを作った余り布から
切り取ったワンポイント・アップリケを付けました。
柄を切り取ってきて、4辺を中側に折り曲げてぬいつけるだけでも
ちゃんと役割を全うできました。
お名前つけはブラザーのラベルプリンター用・布テープ を長年愛用しています。


ミニ・ポケットティッシュケースの作り方、手縫いもOK

作り方は基本的に同じなのですが・・・、
ミシンを出すのが気遅れする場合や
隙間時間で作りたいときの方法としての考え方で。
縫う範囲も少ないポケットティッシュケースなら、
手縫いも完成への近道です。

ミシンで縫えば瞬殺仕事とは思いますが、
子どもといると待ち時間の場面がたくさんあります。

習い事の待ち時間、
病院などの待ち時間、
ちょっと見てて!ちょっと待ってて!ちょっと聞いて!
の要求の時間(目も耳も必要分は傾けつつ・・・)、
宿題を見張っている?時間、
・・・などなどの合間にできてしまいます。

小さなポーチに、
針と必要な分の糸と
小さなハサミ、
予めカットして縫う作業だけのハギレ、
飾りつけ用のアイテム、
などをセットして持ち歩く→ミシン待ちより早かったりします。
全然苦にならない荷物ですし。

また、接着芯とアイロンで形にする、
直接、肌身につけるものでもないので、
手芸店や100円ショップにもある布用接着剤で
貼り合わせても良いかもしれません。

どの方法にしても、お手軽なので、飾りつけも!
と手が回ったりします。

            手抜きなときの便利品…


                 

おわりに

随分と手抜きなハンドメイド品、ポケットティッシュケースの
ご披露ですが、便利に使用してきているとふと思い、
これでも良かったなと自己満足しております^^

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

日記を続けるこどもに夢を叶える力?効果やメリット未来の楽しみまで
ハンドスピナー工作 ベアリングとプラスチックコップで作るなら
除湿、電気代と洗濯物の悩み
モビールを赤ちゃんに…100均材料&簡単作り方で白黒くっきり風仕上げ
町内会の役員の選出、活用テンプレート、防災のヒント
金魚の水槽のガラスの汚れ、白や茶色のカリカリの落とし方が楽かも?
お月見はいつ?十五夜を子どもと楽しむ折り紙工作やおやつで開運行事
簡単DIY・ドアの取っ手をチェンジ!!自分できるプチリフォーム
子供の姿勢を机で練習、正しい姿勢は勉強デキルの始まりかも?
高齢者の食事の悩み、病気の症状別にも便利な宅配弁当サービス
虫除けサシェの作り方と虫除けスプレーの準備、暑さ対策にも
入園準備の名前付け入学準備の名前書きは時短家事にも!無駄なし楽々
子供のピアノ練習、親として、楽しく育んでいくには?
ドジョウのかわいさ面白さ、飼い方シンプル、長生き丈夫ココは重要
靴の履き間違い責任はどんなお詫びを?対策や防止、防止グッズも

Menu

HOME

TOP