タラの芽(たらの芽)の下ごしらえ、レシピ、栄養のメモ

幸わせなことに、山菜三昧で。
“山菜の王様”と言われるたらの芽も田舎から届けてもらいました。

「鬼たら」とか「おん(男)たら」と呼ばれるとげの多いたらの芽なので、
恐々手にしてみると・・・!!!!!!!!!

トング、トング・・・トングで作業しよう。

タラの芽(たらの芽)の下ごしらえ

トゲのあるところを切り落として、付け根の固いところ(はかま)だけを薄く包丁で削り取る。

黒いてんとう虫のような小さな虫がいたりするので、とりのぞく。

とげは、天ぷらにすると気になりませんが、茹でるだけのときなどの際、大きなとげは取り除く。

(大丈夫かな~と思うと後で後悔したりするので・・・。)

さっと洗うか、拭いてきれいにする(水にさらすと香りがとばされてしまう。)。

根本に十字の切込みをいれておく。


タラの芽(たらの芽)のレシピ

・なんといっても天ぷら。

・茹でて⇒鰹節とお醤油、又はポンズで
    
   ⇒お好みのお味噌で

   ⇒明太マヨネーズやたらこマヨネーズで

   ⇒ツナとマヨネーズで
   
   ⇒ゴマだれで

   ⇒ピーナッツたれで

   ⇒豚肉やベーコンで巻いて焼肉のたれで焼く

   

・グラタン

・お味噌汁(天かす入りが美味しい。)

(たらの芽)の栄養

多く含まれるもの・・・

カルシウム

カリウム

ビタミンではE

ビタミンB12

ビタミンK

効果が期待できるもの・・・

高血圧予防、活性酸素から体を守り、老化を防ぐ。

骨の健康維持

精神的疲労を安定させる

糖尿病の予防や悪化防止(皮にあるサボニン質のアルファタラリン、ベータタラリン)

おわりに

手間が簡単、栄養にも優れ、美味しいため、人気有る訳ですね。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

つくし採りのシーズンと食べ方・栄養・効能のメモ
プレーンヨーグルトの美味しい食べ方 極簡単レシピで冷凍スイーツ
つわぶきの皮むきとアク抜きの方法・食べ方のあれこれ
あさりの砂抜きと保存、レシピのメモ
ふきのとうのアク抜きや下ごしらえ、食べ方、栄養・効能 メモ
グリーンピースとうすいえんどうの違い・苦手でもOKレシピと栄養
ししとうが辛いのはなぜ?保存方法や食べ方、作り置きのメモ
チョコレートを食べる量25gはどのくらい?カカオポリフェノール量は
はちみつの容器のベタベタやたれないように使いたい~プチプレゼント
ちこり村のアクセス お土産の試食が美味しくて通販のチェック!
NHKあさイチのハイカカオチョコレート代謝効果いつ食べるんだっけ?
じゃがいもの保存が大量!!の時のために、保存する期間や場所のメモ
栗の保存と皮むき、食べ方や栄養のメモ、栗三昧で秋を満喫!
人参が大量にあるときの保存方法 長持させて栄養ばっちり消費レシピ
大根おろしが辛い~!!のと、しぼる加減の???と楽々グッズ

Menu

HOME

TOP